ピノ ノワール セイレーンズ コール サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S
INFORMATIONNamePinot Noir ”Siren's Call” Sta. Rita Hills Domaine de la Cote ブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ ド ラ コート産地アメリカ/カリフォルニア/サンタ リタ ヒルズRegionAmerica/California/Santa Rita Hills内容量750mlWA96/Issue 27th Apr 2018 WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《米国の新潮流》 ブルゴーニュに匹敵する 味わいを、体験下さい! 今、ワイン業界で注目のキーワードの一つと言えば、 『IPOB(アイピーオービー)』 。 過度な抽出やアルコール度の高さによるインパクトを求めるのではなく、食事とともに楽しめる 『バランス』を重視したワイン造り を目指すアメリカの造り手の集まりとして、国内外で大きな注目を浴びています。 そのメンバーに属する造り手のピノ・ノワールの色合いは、 今までのアメリカのピノ・ノワールのイメージを覆す 、『薄旨』と呼べるようなスタイルが、珍しくなく、時代の移り変わりを感じさせます。 そんな注目の 『IPOB』の創立メンバー 、ラジャ・パー氏が、仲間と共に立ち上げた、ドメーヌ・ド・ラ・コートをご紹介します! 地質、方位、標高、微気候が違い、それぞれの個性を豊かに表現する、6つの区画にまたがる自社畑の中には、あの、コント・ラフォンのドミニク・ラフォン氏が関わった事で知られる、イヴニング・ランド・ヴィニャードが所有していた畑もあるとか! 海まで10kmと、サンタ・リタ・ヒルズAVAの中では、最も海に近く、標高250mの地に位置する畑は、絶妙な立地により、涼しさがありながら、強風には当たらず、土壌は、ブルゴーニュのコート・ドールになぞらえたくなるような、 シャルドネやピノ・ノワールに適した土地 だとか。 その優れたブドウを生かし、ワインに醸すのは、イヴニング・ランド・ヴィニャードなどで経験を積んだ、サシ・ムーアマン氏。同じく、ラジャ・パー氏が関わる、サンディのワインも手掛けている、ラジャ・パー氏の相棒。 全米で有名なレストラン・グループのワイン・ディレクターを務める、ラジャ・パー氏の審美眼、理想、経験が詰め込まれた、ドメーヌ・ド・ラ・コート。本人の名に懸けても、 品質に妥協できるはずは、ありません 。 実は私も、サンタリタ・ヒルズ2012を試飲する機会があったのですが、その果実とミネラルのバランスは、まさに、 新世代を代表する 、彼らのメッセージがヒシヒシと伝わるものでした! となれば、より 区画の個性を引き出したキュベ の味わいを想像するだけで、ワクワクします♪ ピノ・ノワール好きなら、 知らなきゃヤバイかも!? ※2016年で『IPOB』団体の活動としては終了したのですが、その精神は、それぞれの造り手に受け継がれています。 ピノ ノワール セイレーンズ コール サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S
木箱入り オーパス ワン 2015 6本セット 赤ワイン 同梱不可 J
■『ワイン・アドヴォケイト238号』より抜粋■ Composed of 81% Cabernet Sauvignon, 4% Petit Verdot, 7% Cabernet Franc, 6% Merlot and 2% Malbec, Opus One's 2015 Proprietary Red Wine is truly an iron fist in a velvet glove , delivering a powerhouse of flavors and structure with a seductively plush texture. It opens with a deep garnet-purple color and wonderfully spicy notes of cinnamon stick, cloves and fenugreek with a core of cherry preserves, redcurrant jelly, blackberry pie and warm plums plus hints of camphor, lavender and cigar box. Full-bodied, rich and bold in the mouth, it fills the palate with exotic spice-laced black and red fruits, framed by firm, beautifully ripe, grainy tannins and great freshness, finishing with epic persistence . Although it is already approachable, allow it another 3-5 years in bottle for its myriad of subtle accents to fully blossom and then drink it over the next 30+ years. ◆パーカーポイント:97+点 ◆飲み頃:2021〜2051年 97点! ワイン好きならば、誰もが、 『米国最高峰の1本』 と認めるのが、このオーパス・ワン。 そんなオーパス・ワンから、 新ヴィンテージ2015年物 が入荷しました♪ 最近は、オーパス・ワンの人気が凄いです! この2015年は、米国のワイン専門誌《ワイン・アドヴォケイト誌》で… 『97点!』 という 非常に高い評価 をされているので、大人気になる事は間違いなさそうです。 業務店の方は、ケース単位で買っておいた方が良いかも〜♪ INFORMATIONNameOpus Oneブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー/カベルネ・フラン/マルベック/プティ・ヴェルド生産者名オーパス・ワン産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA97+/Issue 1st Sep 2018WS93/Issue Nov 15, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003228485 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」 木箱入り オーパス ワン 2015 6本セット 赤ワイン 同梱不可 J
コッポラ ダイヤモンド コレクション クラレット 2016 フランシス コッポラ 赤ワイン 最新作,HOT
『最近とってもよく売れてます。』 「ゴッド・ファ−ザ−」等で有名なコッポラ監督が所有するワイナリ−。 ワインを自分で造る事を実現させた訳です。映画ファンの方のみならず、世界中のワイン愛好家から注目されている、ご存知!あの映画の懲り方を考えれば、変なワインを造るわけがないことは良くおわかり頂けると思います。 『最近とってもよく売れてます。』 シッカリとした独自のスタイルを持った中渋口・中辛口ワイン 【味わい】 ベリー系やプラムのフレーヴァーに、樽熟成から生まれるスパイシーで香ばしいアロマが、溶け込んだ 重厚なワイン です。 【主なブドウ品種】カベルネ・ソーヴィニョン 【ダイヤモンド・コレクションについて】 ダイヤモンド・コレクションはカリフォルニアの沿岸部の畑、或いは内陸部の渓谷にある畑で収穫される 完熟 した、リッチで、フルーティなブドウから造られています。 的確な醸造と、熟成の技術で、品種の個性を十分に表現した、 複雑味 のある高品質なワインです。 『コストパフォーマンスは、言う事有りません』 購入者様 映画監督として数々の素晴らしい映画を作ってきたフランシス・コッポラの作品。 映画と同じく ディテールまできちんと作り込んでいる とても好印象のワインです。 英国人が好む「CLARET」が、どういったものであるか、 具体的に教えてくれる一本 です。 コストパフォーマンスは、言う事有りません。 INFORMATIONNameCoppola Diamond Collection Claret Francis Coppolaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニョン生産者名コッポラ産地アメリカ/カリフォルニアRegionAmerica/California内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 実は、コッポラ監督 かなりのグルメ人なのです! 映画好きは、必飲! あの『ゴッド・ファーザー』の コッポラが造る魅惑の逸品!! 名作 『ゴッド・ファーザー』 の監督として有名なフランシス・フォード・コッポラが造っています! コッポラ・ファンの人は、機会があれば、是非、ナパ・ヴァレーにある現地を訪れてみて下さい。 ココには、『ゴッド・ファーザー』で使われた机や、『ドラキュラ』の衣装や、『タッカー』の車など、まるでコッポラ美術館さながらです! 『なぜ、コッポラがワインを造ってるの?』 とお思いのお客様も多いと思います。 実はコッポラ氏自身、ワインが大好きで、『いつかワイナリーを持って、自分でワインを造る!』というのが、彼の 長年の夢 だったそうです。 彼が造るトップ・ブランドの『ルビコン』は、ワイン・ジャーナリスト達から常に高い評価を得ていますが、残念ながら生産量が少なく、日本にも極少量しか入荷してきません…。 以前… 『えっ、日本に入って来なくなるかもしれないんですか??』 と、 突然の販売終了 のお知らせに、充分な在庫も確保できないまま、一旦販売を中止せざるをえなかった、コッポラのワイン。 そう、あの映画監督のフランシス・コッポラ氏所有のワイナリーとしても、そして、そのワインの安定した美味しさとしても、ワイン好き、映画好きの心を捉えて離さない、コッポラのワイン。 タカムラ実店舗でも、 カリフォルニア・ワインの定番 の一本として、お客様にも、何度オススメさせて頂いた事か…。 以前、外国人客の多いスーパーで、何やらメモを持った二人組みが、コッポラのワインを 大量に購入 しているのを目撃! 現地の人にとっても、『美味しいワイン』として親しまれている様子でした♪ そんなコッポラのワインと、思うより早く再会することが出来ました! 『うちで扱う事になりました。』 と、ある輸入元さんから、その話を聞いた時、『パッ!』と、気持ちが晴れたのは、言うまでもありません。 そして、気になるあのワインについても質問。 『あの…ソフィアも入るんですか?』 『はい、ご用意出来ますよ。』 そう、コッポラの中でも大人気を博した、 娘ソフィアの名を冠した 、装いも何とも素敵なスパークリング・ワイン、ソフィアも再入荷です!! これでまた安心して、飲む事が出来ます(^O^)v 『映画好きに贈る』 も良し、ワイン好きにだって、美味しいカリフォルニア・ワインとして、充分お勧めしたい一本です。 祝・再会!コッポラ復活!! コッポラ ダイヤモンド コレクション クラレット 2016 フランシス コッポラ 赤ワイン 最新作,HOT
ソーン 2015 ザ プリズナー ワイン カンパニー 旧 オリン スウィフト セラーズ 赤ワイン 新作登場,セール
■ワイナリー資料より抜粋■ You don’t know what it wants and you’ve underestimated its character . But you can feel it watching your every move. A cunning presence lingers, like a thorn in your side. It isn’t going anywhere. Earthy aromas open up into cocoa, blackberry, cedar, and anise. It’s smooth with flavors of cherry, chocolate, vanilla, and a mild toastiness . The finish is long with balanced acidity. While working with our growers in Napa Valley, we came across small,premium vineyard lots of Merlot, which served as our inspiration to create Thorn. The Merlot was blended with Syrah to create depth in the body while Malbec accentuates the fruit . INFORMATIONNameThorn The Prisoner Wine Companyブドウ品種メルロー81%/マルベック&シラー&プティシラー19% 生産者名ザ・プリズナー・ワイン・カンパニー産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《年間トップ100》 《ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー》 アメリカで最も注目を浴びている造り手 今、アメリカで、 最も注目 を浴びている造り手と言えば、この人かもしれません! その名は、オリン・スウィフト!! なんと言っても、各ワインのラベルが、 超カッコイイ♪ しかも、当主のデーブ・フィ二―は、大学在学中からワインショップで働きながらワイン販売の経験をした後、モンダヴィ、オーパスワンで葡萄の収穫を経験。 そして、大学卒業後には、ナパで 最も優れたワインメーカーの一人 である、ディーン・シルヴェスターのもと、ホワイトホールレーンワイナリーで働き、ワイン醸造等の 全ての知識を吸収 しました。 更に、その後、彼自身のワインを造り始めると、ワイン・スペクテーター誌の 《年間トップ100》 にも度々選出されたり、Dean &Delucaにより 《ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー》 に選ばれる等、各所で高評価を得ています! そして、何よりも、その入手難ぶりが、このワインの美味しさを証明しています!! タカムラにも、 極少量しか入荷していません…(涙) ワイン好きは、どうぞ、お早めに、 お買い求め下さい! ソーン 2015 ザ プリズナー ワイン カンパニー 旧 オリン スウィフト セラーズ 赤ワイン 新作登場,セール
ソフィア ブリュット ロゼ 2017 フランシス コッポラ 泡 ロゼ
お嬢様の名前です♪ 先日、あのフランシス・フォード・コッポラ監督のワイナリー、コッポラ・ワイナリーの副社長で海外セールス担当のエミリー・プットマンさんがタカムラにお越し下しました! カリフォルニアの方らしい、なんともナチュラルでチャーミングな魅力の彼女が紹介してくれたのが、とっても チャーミングな新作! なんと、あの 人気スパークリング 、 ソフィアのロゼ です!! コッポラ監督の愛娘 で、ファッション・アイコンとして知られるソフィアの名前がついた、このスパークリングは、元々は、彼女の 結婚式でふるまうためのもの だったとか。 『パッケージなどはソフィアのセンスが生きているの。元々、ボトルを包むフィルムは違う色だったんだけど、さぁ、もうすぐお披露目という頃に、完成品を見たソフィアから連絡があり… 『このフィルムの色じゃ美しいロゼの色を台無しにしているから、透明が良いわ。』 それで、皆で急遽包み直さなきゃならないとなった時には、本当にどうしようかと思ったけど、ソフィアの言った通り、 この方がずっと素敵よね 。 フランスのロゼ的なタッチもありつつ、 味わいはカリフォルニアらしいフルーツを表現 しているから、是非たくさんの人に楽しんでほしいの!』 と、エミリーさんから素敵なエピソードを教えて頂きました。 実際に見て頂くと、見ているだけで幸せになるようなロゼ・スパークリングです! お洒落な女性のプレゼント にもどうぞ♪ 『サンフランシスコ国際ワイン・コンペティション2017』Wゴールド受賞! 『ロサンゼルス国際ワイン&スピリッツ・コンペティション2017』ゴールド受賞! ■輸入元様資料より抜粋■ 愛情の祝福から生まれたソフィアは、フランシス・コッポラが自由奔放でエネルギッシュでかつ 魅惑的な娘ソフィア に 結婚のお祝い に送ったギフトです。 ラベルの端には父である監督からみた娘ソフィアを表現した数々の形容詞が書き連ねてあり、こんなところにも 親の愛情溢れる結婚式のギフト である事が感じられます。 フランスのロワールやアルザス地方のロゼ・スパークリング・ワインのスタイルをイメージしたこのソフィア・ブリュット・ロゼは、 軽やかな泡立ち と爽やかな酸味を持ち、 フレッシュ感溢れるフルーツや花 、スパイスの香りが感じられます。 フランスのローヌ地方で有名な品種から造られたスティルワインのソフィア・ロゼとは違い、ソフィア・ブリュット・ロゼはピノ・ノワールとシャルドネから造られ、 魅力的なアロマが特徴 で、チーズや生ハムやサラミ、甲殻類、スパイシーなアジア料理ととてもよく合います。 INFORMATIONNameSofia Brut Rose Francis Coppolaブドウ品種ピノ・ノワール/シャルドネ生産者名フランシス・コッポラ・ソフィア産地アメリカ/カリフォルニアRegionAmerica/California内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ソフィア ブリュット ロゼ 2017 フランシス コッポラ 泡 ロゼ
フェイ エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2012 スタッグス リープ 赤ワイン tp 送料無料,品質保証
94点獲得! ナパ・ヴァレーのプレミアム・ワイン産地、スタッグス・リープ・ディストリクトにおいて、 初めてカベルネ・ソーヴィニヨンが植えられた のは、1961年、ネイサン・フェイ氏によるものでした。 あの時彼がカベルネを植えなければ、もしかしたら、今のこの地の名声は全く違ったものになったのではと思えるほどの、 偉大な一歩 です。 1986年にスタッグス・リープ・ワイン・セラーズがこの畑を買い取った際も、フェイ氏に敬意を表し、 『フェイ・ヴィンヤード』 とその名を残したほどの、歴史的存在価値のある畑であるばかりでなく、生み出されるワインは、 近年、更に高い評価 を得ています。 この2012年は、パーカー・ポイント 94点 の高評価! INFORMATIONNameFay Cabernet Sauvignon Stag's Leap Wine Cellars ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名スタッグス・リープ産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating フェイ エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2012 スタッグス リープ 赤ワイン tp 送料無料,品質保証
ピノ ノワール ラ コート サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S
INFORMATIONNamePinot Noir ”La Cote” Sta. Rita Hills Domaine de la Coteブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ ド ラ コート産地アメリカ/カリフォルニア/サンタ リタ ヒルズRegionAmerica/California/Santa Rita Hills内容量750mlWA96+/Issue 27th Apr 2018 WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《米国の新潮流》 ブルゴーニュに匹敵する 味わいを、体験下さい! 今、ワイン業界で注目のキーワードの一つと言えば、 『IPOB(アイピーオービー)』 。 過度な抽出やアルコール度の高さによるインパクトを求めるのではなく、食事とともに楽しめる 『バランス』を重視したワイン造り を目指すアメリカの造り手の集まりとして、国内外で大きな注目を浴びています。 そのメンバーに属する造り手のピノ・ノワールの色合いは、 今までのアメリカのピノ・ノワールのイメージを覆す 、『薄旨』と呼べるようなスタイルが、珍しくなく、時代の移り変わりを感じさせます。 そんな注目の 『IPOB』の創立メンバー 、ラジャ・パー氏が、仲間と共に立ち上げた、ドメーヌ・ド・ラ・コートをご紹介します! 地質、方位、標高、微気候が違い、それぞれの個性を豊かに表現する、6つの区画にまたがる自社畑の中には、あの、コント・ラフォンのドミニク・ラフォン氏が関わった事で知られる、イヴニング・ランド・ヴィニャードが所有していた畑もあるとか! 海まで10kmと、サンタ・リタ・ヒルズAVAの中では、最も海に近く、標高250mの地に位置する畑は、絶妙な立地により、涼しさがありながら、強風には当たらず、土壌は、ブルゴーニュのコート・ドールになぞらえたくなるような、 シャルドネやピノ・ノワールに適した土地 だとか。 その優れたブドウを生かし、ワインに醸すのは、イヴニング・ランド・ヴィニャードなどで経験を積んだ、サシ・ムーアマン氏。同じく、ラジャ・パー氏が関わる、サンディのワインも手掛けている、ラジャ・パー氏の相棒。 全米で有名なレストラン・グループのワイン・ディレクターを務める、ラジャ・パー氏の審美眼、理想、経験が詰め込まれた、ドメーヌ・ド・ラ・コート。本人の名に懸けても、 品質に妥協できるはずは、ありません 。 実は私も、サンタリタ・ヒルズ2012を試飲する機会があったのですが、その果実とミネラルのバランスは、まさに、 新世代を代表する 、彼らのメッセージがヒシヒシと伝わるものでした! となれば、より 区画の個性を引き出したキュベ の味わいを想像するだけで、ワクワクします♪ ピノ・ノワール好きなら、 知らなきゃヤバイかも!? ※2016年で『IPOB』団体の活動としては終了したのですが、その精神は、それぞれの造り手に受け継がれています。 ピノ ノワール ラ コート サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S
ヴァシィーナ ナパ ヴァレー 2014 ボンド 赤ワイン tp S 定番,豊富な
98+点 オーナーのビル・ハーラン氏が、ディレクターのボブ・レヴィーとコンサルタントのミシェル・ロランとともに、20年以上のリース契約を結んだ5つの畑からワインを造りつづけているのが、言わずと知れたボンドです。 飲めば誰もが、 『ナパ・ヴァレーのグラン・クリュ』 と言われる理由が分かると思います。 非常に出来の良かった2014年 の中でも、このヴァシィーナは、ワイン・アドヴォケイト誌で、 98+点という高い評価 を受けています! とにかく美味しいので、 ボルドー好き には、騙されたと思って飲んで欲しい逸品です(^_^)v ヴァシィーナの畑は4.45ha、標高67-101m、東向き斜面、堅い岩盤の上に小石や粗い砂が混じる川が堆積物を運んで積み重なった土壌。 ヴァシィーナはスペイン語で「隣人」を意味する。何故ならばこの畑はボンドのワイナリーやハーランの畑のすぐ南東に位置し、まさに隣にある為。美しい段々畑でオークヴィルの西の麓に位置し、朝日を享受する。 初ヴィンテージは1999年でボンドが初めてワインを発表した時、メルバリーとメイトリアークと共に華々しいデビューを飾った。ヴァシィーナの葡萄はどの年でもゆっくりと時間をかけて熟す為、常に豊潤なブラックベリー、森林のニュアンスを持ち、力強く魅力的な旨味が特徴。 2014年に限らず、どんな年にもしっかりとそのキャラクターを示してくれる。9月後半から10月初旬にかけての収穫だったが、十分な酸を生き生きと保有し、凝縮した果実と今までにない魅力的な葡萄が得られた。 アロマは燃えさし、ドライ・ハーブ、特徴的な塩味を示す。生き生きとした酸が存在しながら、口中に濃厚な果実の凝縮感が奥深く広がり、終わりがないかの様に高揚していく、やっと終焉を迎え始めても長い余韻を残していく。 ■『ワイン・アドヴォケイト233号』より抜粋■ The 2014 Vecina displays a deep garnet-purple color and has a broody, baked blueberries, cassis and anise-laced nose with suggestions of garrigue, dusty earth and bay leaves. Full-bodied, rich, spicy and powerful in the mouth, it offers a lot of latent layers and promises great, great things to come with an incredibly long, layered finish . It needs a bit of time but should cellar beautifully for a good 25 years+. ◆パーカーポイント:98+点 ◆飲み頃:2020〜2045年 INFORMATIONNameVecina Napa Valley Bondブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名ボンド産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA98+/Issue 1st Nov 2017WS94/Issue Aug 31, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ハーランの兄弟! 単一畑から生まれる ナパのグランクリュワイン ヴァシィーナ ナパ ヴァレー 2014 ボンド 赤ワイン tp S 定番,豊富な
ソフィア ブラン ド ブラン 2017 フランシス コッポラ 泡 大人気,2019
お急ぎ下さい! 遂に、あの、 巨匠映画監督フランシス・コッポラ氏 が、愛娘の為に作った、何ともお洒落なスパークリング、ソフィアの新ヴィンテージが入荷です♪ このスパークリングが誕生した、そもそものきっかけは、 監督の愛娘ソフィア の… 『シャンパンほどガスが強くなく、値段も高過ぎないものを。』 との希望から生まれた1本なんです(^O^)v 偉大な父から、 素晴らしいプレゼント を受けた、ソフィア・コッポラは現在、自らも映画『ロスト・イン・トランスレーション』で、映画監督を務めたり、ファッション・アイコンとして活躍するなど、そのオーラは父親譲り。 彼女のイメージにも相応しい、見ているだけで、笑みのこぼれる 素敵なパッケージ や、華々しいストーリーがあるだけでなく、ソフィアの要望通りのスタイルを表現したこの1本は、繊細な泡立ちと、フレッシュ感にあふれる味わいは、見た目同様、忘れられない味わいです! そんな訳で、いつも アッという間に完売 してしまう大人気のソフィア、今回も、いつ完売してしまうかと、ドキドキものです(;^^) 皆さんが、このホーム・ページを開けた時、まだ在庫がある事をお祈りします♪ 毎回大人気、ソフィアの新ヴィンテージが遂に入荷! 【味わいなど】 アルコール12%飲み口も優しく、繊細な泡立ちとともに、優雅にお楽しみ頂ける1本です。 【ゆかり916様のコメント】 可愛いビジュアルに惹かれたのはもちろん、もうすぐ マリーアントワネット が公開だったこともありその勢いで(?)… 味などほとんど期待せず注文したのですが…ワインがあまりたくさん飲めない私にも 美味しい!! 女性が好みそうな、ほんのり甘さはあるけれどすっきりとした味わいで、あっという間にボトルが空になってしまいました! お値段もそこそこ押さえめだし、 女の子だけの集まり なんかに気軽に持参すれば、 乙女な雰囲気 もぐっと高まる感じの一本です! INFORMATIONNameSofia blanc de blanc Francis Coppolaブドウ品種ピノ・ブラン86%/ミュスカ12%/リースリング2%生産者名フランシス・コッポラ・ソフィア産地アメリカ/カリフォルニアRegionAmerica/California内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 実は、コッポラ監督 かなりのグルメ人なのです! 映画好きは、必飲! あの『ゴッド・ファーザー』の コッポラが造る魅惑の逸品!! 名作 『ゴッド・ファーザー』 の監督として有名なフランシス・フォード・コッポラが造っています! コッポラ・ファンの人は、機会があれば、是非、ナパ・ヴァレーにある現地を訪れてみて下さい。 ココには、『ゴッド・ファーザー』で使われた机や、『ドラキュラ』の衣装や、『タッカー』の車など、まるでコッポラ美術館さながらです! 『なぜ、コッポラがワインを造ってるの?』 とお思いのお客様も多いと思います。 実はコッポラ氏自身、ワインが大好きで、『いつかワイナリーを持って、自分でワインを造る!』というのが、彼の 長年の夢 だったそうです。 彼が造るトップ・ブランドの『ルビコン』は、ワイン・ジャーナリスト達から常に高い評価を得ていますが、残念ながら生産量が少なく、日本にも極少量しか入荷してきません…。 以前… 『えっ、日本に入って来なくなるかもしれないんですか??』 と、 突然の販売終了 のお知らせに、充分な在庫も確保できないまま、一旦販売を中止せざるをえなかった、コッポラのワイン。 そう、あの映画監督のフランシス・コッポラ氏所有のワイナリーとしても、そして、そのワインの安定した美味しさとしても、ワイン好き、映画好きの心を捉えて離さない、コッポラのワイン。 タカムラ実店舗でも、 カリフォルニア・ワインの定番 の一本として、お客様にも、何度オススメさせて頂いた事か…。 以前、外国人客の多いスーパーで、何やらメモを持った二人組みが、コッポラのワインを 大量に購入 しているのを目撃! 現地の人にとっても、『美味しいワイン』として親しまれている様子でした♪ そんなコッポラのワインと、思うより早く再会することが出来ました! 『うちで扱う事になりました。』 と、ある輸入元さんから、その話を聞いた時、『パッ!』と、気持ちが晴れたのは、言うまでもありません。 そして、気になるあのワインについても質問。 『あの…ソフィアも入るんですか?』 『はい、ご用意出来ますよ。』 そう、コッポラの中でも大人気を博した、 娘ソフィアの名を冠した 、装いも何とも素敵なスパークリング・ワイン、ソフィアも再入荷です!! これでまた安心して、飲む事が出来ます(^O^)v 『映画好きに贈る』 も良し、ワイン好きにだって、美味しいカリフォルニア・ワインとして、充分お勧めしたい一本です。 祝・再会!コッポラ復活!! ソフィア ブラン ド ブラン 2017 フランシス コッポラ 泡 大人気,2019
シャルドネ ロキオリ ヴィンヤード 2015 レイミー 白ワイン tp 限定セール,お買い得
■輸入元様資料より抜粋■ ロシアン・リヴァー・ヴァレーの伝説的ヴィンヤード でありワイナリーでもあるロキオリより、89年から2005年に植えられた良質な区画のブドウの供給を受ける。 全房圧搾により得られた ピュアな果汁を天然酵母により発酵 、自然の乳酸菌によりMLFを行う。フランソワ・フレール製最高級フレンチオークを使用しつつ新樽は控えめ。 優しくバトナージュを行いながら20ヶ月の熟成を経てリリースされる。 ブドウのポテンシャルを最大限に活かした素晴らしいバランスを持つシャルドネ 。 生産量747ケース。 INFORMATIONNameChardonnay Rochioli Vineyard Rameyブドウ品種シャルドネ生産者名レイミー産地アメリカ/カリフォルニア/ソノマ・カウンティ/ロシアン・リヴァー・ヴァレーRegionAmerica/California/Sonoma County/Russian River Valley内容量750mlWA94/Issue 30th Jun 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating シャルドネ ロキオリ ヴィンヤード 2015 レイミー 白ワイン tp 限定セール,お買い得
THE “S” カベルネ ソーヴィニヨン ナパヴァレー 2016 赤ワイン 人気定番,大人気
『口外禁止ワイン!』 ■輸入元様資料より抜粋■ ナパの中でも銘醸ワインを産み出す《スタッグス・リープ・ディストリクト》や《アトラス・ピーク》に近接した畑のぶどうを使用。 このエリアでは、昼夜の温度差が大きく、タンニンがしっかりとした小粒ながら充実したぶどうが育ちます。 フレンチオークの新樽とアメリカンオークで計16か月もの長期熟成を経て、ナパ・ヴァレーのカベルネらしい、熟した果実味と力強いタンニンが感じられ、ボリューム感に溢れる力強い味わいに仕上がっています。 INFORMATIONNameThe S Cabernet Sauvignonブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン主体生産者名非公開産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《口外禁止》 唯一の手がかりは、 アルファベットのイニシャル! 2018年夏の発売開始後、アッという間に完売してしまった… 『口外禁止のイニシャル・ワイン“D”!』 それは、カリフォルニア・ナパにあるワイナリーと輸入元さんが、出所を決して明かさないことを条件に契約が交わされ実現したという、 極上の限定品です! そのワインとは、カリフォルニア好きなら、誰もが知る超有名ワイナリーとの噂が…。 唯一の手がかり は、ラベルに大きく描かれた アルファベットのイニシャル 。 今回なんと、新シリーズが4種類も同時入荷! もしも、そのイニシャルから推測される超有名ワイナリーだとしたら、ハッキリ言って、 どれも1万ちょっとで買えるなんて信じられません!! 数量限定ですので、ピンときた方は、迷わずお買い求め下さい!! THE “S” カベルネ ソーヴィニヨン ナパヴァレー 2016 赤ワイン 人気定番,大人気
THE “SL” カベルネ ソーヴィニヨン 2016 赤ワイン
『口外禁止ワイン!』 ■輸入元様資料より抜粋■ ナパ・ヴァレーの中でも、特に凝縮感にあふれた優良なカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出す小地区《スタッグス・リープ》のぶどうを中心に使用しています。 フレンチオークの新樽(50%)とアメリカンオーク(50%)で15カ月熟成。 ブラックベリーやダークチェリー、プラムのような果実の凝縮感に、スミレの花や、シナモンやクローブなどのスパイス、タバコやなめし皮を思わせる複雑な風味が感じられます。 力強くも上品でクラシカルなスタイルです。 INFORMATIONNameThe SL Cabernet Sauvignonブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名非公開産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《口外禁止》 唯一の手がかりは、 アルファベットのイニシャル! 2018年夏の発売開始後、アッという間に完売してしまった… 『口外禁止のイニシャル・ワイン“D”!』 それは、カリフォルニア・ナパにあるワイナリーと輸入元さんが、出所を決して明かさないことを条件に契約が交わされ実現したという、 極上の限定品です! そのワインとは、カリフォルニア好きなら、誰もが知る超有名ワイナリーとの噂が…。 唯一の手がかり は、ラベルに大きく描かれた アルファベットのイニシャル 。 今回なんと、新シリーズが4種類も同時入荷! もしも、そのイニシャルから推測される超有名ワイナリーだとしたら、ハッキリ言って、 どれも1万ちょっとで買えるなんて信じられません!! 数量限定ですので、ピンときた方は、迷わずお買い求め下さい!! THE “SL” カベルネ ソーヴィニヨン 2016 赤ワイン
IXエステート シラー ナパ ヴァレー 2014 コルギン セラーズ 赤ワイン tp S 驚きの破格値,2019
■輸入元様資料より抜粋■ コルギンのシラーは、自社畑のナンバー・ナイン・エステートにある0.4haずつの4つの区画から造られている。Syrah 100% 4つの区画はそれぞれ違った特徴を備え、クローン、台木のコンビネーションもそれぞれ土壌や気象条件に合わせて最良のものを選んで植樹。もちろん葡萄も全く違う個性が表現されているので、最終的なブレンドをするまで、4つは別々に醸造される。 味わいは、特に最初にグラスから立ち上がる オレンジの花の香り が顕著で、アタックからはパルマ・ハムのような少し塩分が感じられ、鴨のロースト、ダーク・チョコレートなどの味わいが次々と現れる。 酸が全体を引き締め、決して濃いだけのカリフォルニア・シラーに留めず、最初のオレンジの香りが、最後の余韻には マーマレード のようなニュアンスに変化していく。 新しいヴィンテージでも一時間前のデカンタで十分にその味わいが開き、今飲んでもその魅惑的な香りに打ちのめされる。また、硬いタンニンとがっしりした厚い味わいの凝縮から、 10年以上の熟成 も十分に楽しむことができる。 2014年ヴィンテージ・コメント 2014年は、生育期を通して非常に穏やかな気候から葡萄はゆっくりと成熟し、力強くダークで、ナパ・ヴァレーらしいハーブと土のニュアンスが溢れだしている。2013年に続き乾燥した年であるが、2月には雨が降り葡萄は一息つき、春・夏は極端な温度変化の無い温暖な気候が続き、コルギンの歴史の中でも早い収穫が8月29日から始まった。 醗酵ではコルギンの特徴である シルクの様に滑らかなタンニン が生み出され、瓶熟を経て2017年秋にリリース。2012VTGと同じく ピュアな果実と酸 がバランスした伝統的なナパ・ヴァレー赤ワインであり、2013VTGの非常に凝縮した果実の個性も併せ持つ。更に2014年は涼しいヴィンテージによく現れる 複雑なアロマ をも兼ね備えている。 ワイン・メーカー/アリソン・トージア女史のコメント 2014年は、リッチなカリフォルニアと、薫り高いフランスを兼ね備えた出来栄え。特にその香りはうっとりするほど魅惑的でダーク・チョコレートにタンジェリン・オレンジが混ざり、ドライフルーツの香袋(ホプリ)の様に複雑な花のアロマと白胡椒のスパイスが香り立つ。またナンバー・ナイン・エステートの特徴でもある火山性土壌から来る、 牡蠣殻の様な塩っぽいミネラル感 、 鉄の様な赤土のミネラル感 が良く現れている。味わいにはグリルした牛脂や赤味の肉、黒カシスの粒感が解けるように合わさり、 シルクのようなスムースなタンニンが濃厚で複雑味に富んだ旨味 が口いっぱいに広がっていく。 Parker Point 95 (Wine Advocate #227 Oct.2016) ロバート・パーカー・コメントより 驚くほど香り高い 2014年シラーは花のブーケの様で、まるでヴィオニエが混醸されているのではないかと思うほどだが、100%シラーである。急斜面で土壌のニュアンスが複雑味を増している。たっぷりとしたブラック・ベリー、ブラック・チェリー、黒鉛(えんぴつの芯)、魅力的な白系のフルーツのニュアンスが、凝縮した濃厚な果実をうまくまとめ、瑞々しく、旨みたっぷりで、 抑えがたいセクシーさ をまとっている。10-15年以上の熟成が楽しめる。 INFORMATIONNameIX Estate Syrah Napa Valley Colgin Cellarsブドウ品種シラー生産者名コルギン・セラーズ産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA95/Issue 29th Oct 2016WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating オーナーのアン・コルギン女史は、1992年コルギン・シュレイダー・セラーズを設立。 前夫フレッド・シュレイダー氏と離婚後はコルギン・セラーズとなり、現在は再婚し夫ジョー・ウェンダー氏と共に、ロバート・パーカーに 「葡萄栽培の桃源郷」 と言わしめたプリチャード・ヒルにあるナンバー・ナイン・エステートにて 究極の優美さを目指したワイン を紡ぎ出す。 この自社畑からのワインと、ナパのトップクラス畑の買い葡萄によるワインは、違うテロワールからであっても 「コルギンの優美さ」 をまとい パーカー100点を連発 するワインが造られる。 Promised Land 約束の地 〜 プリチャード・ヒル 〜 パ・ヴァレー中央部の東側山斜面にあるレイク・ヘネシーの南側に広がるプリチャード・ヒルには、 綺羅星のごとく輝くワイナリー が、畑の開墾に膨大な労力をかけて、類まれなるワインを造り出している。 コルギン 、シャペレー、ブライアント・ファミリー、デヴィット・オーサー、オーヴィッド、コンティニュアム、ロング、メランソン・・・。 有名ワイナリー、これから注目を集めるワイナリーさまざまである。 大きな岩が地中にあるこの地を開墾するには金額的に膨大な投資が必要である。 ワイナリーの設備、ヴィンヤード・マネージャーやワイン・メーカー、 有能なスタッフにも投資を惜しまず、情熱と忍耐力を持ち、夢を現実にする強い意志を持つオーナーのみに与えられる珠玉のワイン 。おのずとついてくる高い評価。約束の地でのワイン造りは誰にでもかなう夢ではない。 セントヘレナから東側の山斜面に車を進め、レイク・ヘネシーの南側に沿って走ると、このプロミスト・ランドへの入り口が見えてくる。完璧に舗装された道、点在するリゾート地のような邸宅の数々。ナパのビバリーヒルズに入る感である。いや、 ナパのグラン・クリュ街道 となるかもしれない・・・。 IXエステート シラー ナパ ヴァレー 2014 コルギン セラーズ 赤ワイン tp S 驚きの破格値,2019
ピノ ノワール サンタ リタ ヒルズ 2014 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン
先ずは、コレ! ご存じの方も多いと思いますが、以前、ワイン業界で注目のキーワードの一つと言えば、 『IPOB(アイピーオービー)』 。 過度な抽出やアルコール度の高さによるインパクトを求めるのではなく、 食事とともに楽しめる『バランス』を重視したワイン造りを目指すアメリカの造り手の集まり として、国内外で大きな注目を浴びました。 そして、このドメーヌ・ド・ラ・コートのポテンシャルの高さを視察しに、『ドメーヌ・ルフレーヴ』 『ドメーヌ・ド・モンティーユ』 というブルゴーニュ2大ドメーヌ当主が訪問もしています! 2016年で『IPOB』団体の活動としては終了 したのですが、その精神は、それぞれの造り手に受け継がれています。 ピノ・ノワール好きなら、知らなきゃヤバイかも♪ INFORMATIONNamePinot Noir Santa Rita Hills Domaine de la Coteブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ・ド・ラ・コート産地アメリカ/カリフォルニア/サンタ・バーバラ/サンタ・リタ・ヒルズRegionAmerica/California/Santa Barbara/Santa Rita Hills内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《米国の新潮流》 ブルゴーニュに匹敵する 味わいを、体験下さい! 今、ワイン業界で注目のキーワードの一つと言えば、 『IPOB(アイピーオービー)』 。 過度な抽出やアルコール度の高さによるインパクトを求めるのではなく、食事とともに楽しめる 『バランス』を重視したワイン造り を目指すアメリカの造り手の集まりとして、国内外で大きな注目を浴びています。 そのメンバーに属する造り手のピノ・ノワールの色合いは、 今までのアメリカのピノ・ノワールのイメージを覆す 、『薄旨』と呼べるようなスタイルが、珍しくなく、時代の移り変わりを感じさせます。 そんな注目の 『IPOB』の創立メンバー 、ラジャ・パー氏が、仲間と共に立ち上げた、ドメーヌ・ド・ラ・コートをご紹介します! 地質、方位、標高、微気候が違い、それぞれの個性を豊かに表現する、6つの区画にまたがる自社畑の中には、あの、コント・ラフォンのドミニク・ラフォン氏が関わった事で知られる、イヴニング・ランド・ヴィニャードが所有していた畑もあるとか! 海まで10kmと、サンタ・リタ・ヒルズAVAの中では、最も海に近く、標高250mの地に位置する畑は、絶妙な立地により、涼しさがありながら、強風には当たらず、土壌は、ブルゴーニュのコート・ドールになぞらえたくなるような、 シャルドネやピノ・ノワールに適した土地 だとか。 その優れたブドウを生かし、ワインに醸すのは、イヴニング・ランド・ヴィニャードなどで経験を積んだ、サシ・ムーアマン氏。同じく、ラジャ・パー氏が関わる、サンディのワインも手掛けている、ラジャ・パー氏の相棒。 全米で有名なレストラン・グループのワイン・ディレクターを務める、ラジャ・パー氏の審美眼、理想、経験が詰め込まれた、ドメーヌ・ド・ラ・コート。本人の名に懸けても、 品質に妥協できるはずは、ありません 。 実は私も、サンタリタ・ヒルズ2012を試飲する機会があったのですが、その果実とミネラルのバランスは、まさに、 新世代を代表する 、彼らのメッセージがヒシヒシと伝わるものでした! となれば、より 区画の個性を引き出したキュベ の味わいを想像するだけで、ワクワクします♪ ピノ・ノワール好きなら、 知らなきゃヤバイかも!? ※2016年で『IPOB』団体の活動としては終了したのですが、その精神は、それぞれの造り手に受け継がれています。 ピノ ノワール サンタ リタ ヒルズ 2014 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン
ピノ ノワール ブルームズ フィールド サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S
INFORMATIONNamePinot Noir ”Bloom's” Field Sta. Rita Hills Domaine de la Coteブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ ド ラ コート産地アメリカ/カリフォルニア/サンタ リタ ヒルズRegionAmerica/California/Santa Rita Hills内容量750mlWA96/Issue 27th Apr 2018 WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《米国の新潮流》 ブルゴーニュに匹敵する 味わいを、体験下さい! 今、ワイン業界で注目のキーワードの一つと言えば、 『IPOB(アイピーオービー)』 。 過度な抽出やアルコール度の高さによるインパクトを求めるのではなく、食事とともに楽しめる 『バランス』を重視したワイン造り を目指すアメリカの造り手の集まりとして、国内外で大きな注目を浴びています。 そのメンバーに属する造り手のピノ・ノワールの色合いは、 今までのアメリカのピノ・ノワールのイメージを覆す 、『薄旨』と呼べるようなスタイルが、珍しくなく、時代の移り変わりを感じさせます。 そんな注目の 『IPOB』の創立メンバー 、ラジャ・パー氏が、仲間と共に立ち上げた、ドメーヌ・ド・ラ・コートをご紹介します! 地質、方位、標高、微気候が違い、それぞれの個性を豊かに表現する、6つの区画にまたがる自社畑の中には、あの、コント・ラフォンのドミニク・ラフォン氏が関わった事で知られる、イヴニング・ランド・ヴィニャードが所有していた畑もあるとか! 海まで10kmと、サンタ・リタ・ヒルズAVAの中では、最も海に近く、標高250mの地に位置する畑は、絶妙な立地により、涼しさがありながら、強風には当たらず、土壌は、ブルゴーニュのコート・ドールになぞらえたくなるような、 シャルドネやピノ・ノワールに適した土地 だとか。 その優れたブドウを生かし、ワインに醸すのは、イヴニング・ランド・ヴィニャードなどで経験を積んだ、サシ・ムーアマン氏。同じく、ラジャ・パー氏が関わる、サンディのワインも手掛けている、ラジャ・パー氏の相棒。 全米で有名なレストラン・グループのワイン・ディレクターを務める、ラジャ・パー氏の審美眼、理想、経験が詰め込まれた、ドメーヌ・ド・ラ・コート。本人の名に懸けても、 品質に妥協できるはずは、ありません 。 実は私も、サンタリタ・ヒルズ2012を試飲する機会があったのですが、その果実とミネラルのバランスは、まさに、 新世代を代表する 、彼らのメッセージがヒシヒシと伝わるものでした! となれば、より 区画の個性を引き出したキュベ の味わいを想像するだけで、ワクワクします♪ ピノ・ノワール好きなら、 知らなきゃヤバイかも!? ※2016年で『IPOB』団体の活動としては終了したのですが、その精神は、それぞれの造り手に受け継がれています。 ピノ ノワール ブルームズ フィールド サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S
SLVエステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ 赤ワイン tp 人気SALE,SALE
■『ワイン・アドヴォケイト228号』より抜粋■ The 2014s are not yet in bottle. The 2014 Cabernet Sauvignon S.L.V. Estate-Grown has a dense purple color, a big, sweet kiss of crème de cassis , licorice and spring flowers. It is full-bodied, opulent and not far off the high standard achieved by the 2013. This is a full-bodied, voluptuous wine that should drink beautifully for the next 20-25 years. ◆パーカーポイント:92〜95点 ◆飲み頃予想:飲み頃:2016〜2041年 INFORMATIONNameS.L.V Estate.Cabernet Sauvignon Stag's Leap Wine Cellarsブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA(92 - 95)/Issue 31st Dec 2016WS91/Issue Web Only - 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating SLVエステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ 赤ワイン tp 人気SALE,SALE
クェラ ナパ ヴァレー 2014 ボンド 赤ワイン tp S 本物保証,限定セール
郷ひろみさんが! あの郷ひろみさんが、 『僕を虜にした』 と言い、買える限り買い求めたというワイン。 そのワインとは、あのハーラン・エステートが手掛ける、 単一畑ワイン、ボンドです! ハーランがこだわり抜いたワインかつ、単一畑なので生産量が増やせるわけもなく、郷ひろみさんが、本国アメリカですら 入手に苦労したというのも納得です 。 ■『GOETHE 2019年3月号』より抜粋■ 『黄金の60代』 文:郷ひろみ 僕を虜にしたカリフォルニアのワイン 僕は 『ボンド』 を一口飲んだときに、こんなに美味しくて、リーズナブル(いまではけっこうな金額になっていると思うが)なワインがあるんだと思った。 色、香り、味、すべてに僕は満足した 。 3日後、僕はラスベガスからニューヨークへ飛んだ。そこで片っ端から『ボンド』を手に入れるために時間を費やした。 『ボンド』には忘れられない香りと、また飲んでみたいと思わせるほど僕を虜にする美味しさがあった。 ただ、数日間のNY滞在で6本ほどしか手に入れることが出来なかった 。 ■『ワイン・アドヴォケイト233号』より抜粋■ Deep garnet-purple colored, the 2014 Quella is scented of blackberry preserves, fruitcake and crushed rocks with hints of cigar box , dried Provence herbs and Indian spices . Medium to full-bodied, it has a firm backbone of grainy tannins and great freshness lifting the black fruit and earth layers, finishing on a lingering mineral note . ◆パーカーポイント:96点 ◆飲み頃:2018〜2036年 ボルドーに例えると ペサック・レオニャンのグラーブ Ch.オー・ブリオンの薫り高さと品格 クェラの畑は3.6ha、標高132〜181m、南西向き急斜面、この地域に最後にあった火山活動で発生したトゥーファと呼ばれる火山灰が固まった礫や、小石が混ざる古い河床が隆起した土壌。ナパ・ヴァレーの中心を見下ろすラザフォードの北東の丘にあり、2006年が初ヴィンテージ。 名前はドイツ語で「純粋な源」という言葉に由来。1990年代に植樹。5つの畑の中で一番早く葡萄が熟し、その特徴は潮風、オレンジの花、砕石のアロマ、ハーブのニュアンスが表れる。 2014年は暑い夏から早い秋の訪れにより、通常より葡萄は早く成熟し、収穫は短期間に集約された。 最初の収穫ロットが非常にピュアでバランスが取れた様相を示したので、他の区画の収穫もすぐに行い、クェラの特徴であるフレッシュなエネルギーを捉えるように心掛けた。アロマはブルーベリーと黒スグリの中間。 味わいのアタックは非常に軽やか、例年よりやや強めながらソフトで繊細なタンニンが存在する。 INFORMATIONNameQuella Napa Valley Bondブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名ボンド産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA96/Issue 1st Nov 2017WS92/Issue Web Only - 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ハーランの兄弟! 単一畑から生まれる ナパのグランクリュワイン クェラ ナパ ヴァレー 2014 ボンド 赤ワイン tp S 本物保証,限定セール
ピノ ノワール ラ コート サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S
INFORMATIONNamePinot Noir ”La Cote” Sta. Rita Hills Domaine de la Coteブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ ド ラ コート産地アメリカ/カリフォルニア/サンタ リタ ヒルズRegionAmerica/California/Santa Rita Hills内容量750mlWA96+/Issue 27th Apr 2018 WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《米国の新潮流》 ブルゴーニュに匹敵する 味わいを、体験下さい! 今、ワイン業界で注目のキーワードの一つと言えば、 『IPOB(アイピーオービー)』 。 過度な抽出やアルコール度の高さによるインパクトを求めるのではなく、食事とともに楽しめる 『バランス』を重視したワイン造り を目指すアメリカの造り手の集まりとして、国内外で大きな注目を浴びています。 そのメンバーに属する造り手のピノ・ノワールの色合いは、 今までのアメリカのピノ・ノワールのイメージを覆す 、『薄旨』と呼べるようなスタイルが、珍しくなく、時代の移り変わりを感じさせます。 そんな注目の 『IPOB』の創立メンバー 、ラジャ・パー氏が、仲間と共に立ち上げた、ドメーヌ・ド・ラ・コートをご紹介します! 地質、方位、標高、微気候が違い、それぞれの個性を豊かに表現する、6つの区画にまたがる自社畑の中には、あの、コント・ラフォンのドミニク・ラフォン氏が関わった事で知られる、イヴニング・ランド・ヴィニャードが所有していた畑もあるとか! 海まで10kmと、サンタ・リタ・ヒルズAVAの中では、最も海に近く、標高250mの地に位置する畑は、絶妙な立地により、涼しさがありながら、強風には当たらず、土壌は、ブルゴーニュのコート・ドールになぞらえたくなるような、 シャルドネやピノ・ノワールに適した土地 だとか。 その優れたブドウを生かし、ワインに醸すのは、イヴニング・ランド・ヴィニャードなどで経験を積んだ、サシ・ムーアマン氏。同じく、ラジャ・パー氏が関わる、サンディのワインも手掛けている、ラジャ・パー氏の相棒。 全米で有名なレストラン・グループのワイン・ディレクターを務める、ラジャ・パー氏の審美眼、理想、経験が詰め込まれた、ドメーヌ・ド・ラ・コート。本人の名に懸けても、 品質に妥協できるはずは、ありません 。 実は私も、サンタリタ・ヒルズ2012を試飲する機会があったのですが、その果実とミネラルのバランスは、まさに、 新世代を代表する 、彼らのメッセージがヒシヒシと伝わるものでした! となれば、より 区画の個性を引き出したキュベ の味わいを想像するだけで、ワクワクします♪ ピノ・ノワール好きなら、 知らなきゃヤバイかも!? ※2016年で『IPOB』団体の活動としては終了したのですが、その精神は、それぞれの造り手に受け継がれています。 ピノ ノワール ラ コート サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S
T6 カベルネ ソーヴィニヨン ベクストファー ト カロン ヴィンヤード2016シュレーダーセラーズ 赤ワイン S 最安値,HOT
98点 1998年に出来たばかりの歴史の浅い造り手なのに、シュレーダーほど、 高評価を連発している造り手 は、世界中探しても、殆どいないと思います。 そんなシュレーダーから、極上の2016物が入荷しました〜♪ 極少量生産のワイン なので、気になる方は、お早めに! 世界中で奪い合いになってる逸品です!! ■『eRobert Parker.com』より抜粋■ Very deep purple-black colored, the 2016 Cabernet Sauvignon Beckstoffer To Kalon Vineyard T6 has a gregarious nose of Chinese five spice , cardamom, menthol and cigar box over a core of creme de cassis, Black Forest cake and blueberry compote with a waft of potpourri . Full-bodied, rich, spicy and oh-so-decadent in the mouth, it has a firm yet plush frame and an epically long, spicy finish. ◆パーカーポイント:98点 ◆飲み頃:2021〜2048年 ■輸入元様資料より抜粋■ 100% Cabernet Sauvignon. 仏製樽で20 か月熟成。 畑:ベックストファー ト・カロン・ヴィンヤードのClone 6 を使用。 T6 はト・カロンのClone6 を指し、ト・カロン・ヴィンヤードに元々あったClone6 のみで作られた ユニークな個性を持つワイン です。Clone6 の特徴はClone4 と337 の丁度中間にあたり、 ”フィネス” のあるワインで、他のクローンと併用せずに単独でワインを作っても、過不足ないバランスのとれたワインに仕上がります。 2016 年は冬の間に雨が降り、3 年連続で雨があまり降らず、保水量が極端に少なかった土壌の帯水層に潤いを与え、早い萌芽を促すことができました。開花期に当年の収量はそれほど多く無いことがわかりましたが、ほぼ完璧に近い夏を経て、収穫期まで理想的なコンディションを保つことができ、 よく味わいの凝縮した果実 を収穫することができました。 樽熟成の段階でも既にワインは高いポテンシャルを示し、凝縮感に富み、自然にバランスのとれたものとなりました 。果実味をしっかりとした骨格が支えています。 ワイン・メーカーのコメント: T6 のすばらしさは果実が完熟であっても 均整のとれた美しさを保てること です。赤や黒の果実の薫り高さと スパイスボックスのような複雑な香り に リコリスのアロマ 。 摘みたてのブラックベリー の味わい等、 全てが頂点に達し、素晴らしくバランスがとれたワイン であり、トーマス・リヴァース・ブラウンは 「シュレイダーのT6 はあらゆる美の要素が詰まり、完璧なバランスで存在する」 と述べています。 Parker Point 98 (Wine Advocate Mid-Oct. 2018) by Lisa Perrotti-Brown INFORMATIONNameT6 Cabernet Sauvignon Beckstoffer To-Kalon Vineyard Schrader Cellarsブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名シュレーダー セラーズ産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA98/Issue 30th Oct 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating まさに天・地・人! 最高の畑・最高の醸造家が 生み出す、ナパ屈指のカベルネ コルギンと言えば、ハーラン・エステートやブライアント・ファミリーと並び、 カリフォルニア・ワイン界トップ・クラス の人気を誇る造り手。 その コルギンの創始者2人の内のひとり 、フレッド・シュレーダーは1988年にナパ・ヴァレー・ワイン・オークションに参加した事をきっかけにワインビジネスの魅力に取りつかれ、コルギンを成功に導き、その後、自らの名前のみを冠したシュレーダー・セラーズを1998年に創業します。 98・99年と、極少量のワインを生産、続く2000年には、あの敏腕ワイン・メーカー、ヘレン・ターリーのアシスタントとして既に名声を獲得し、今や 『ニュー・ワールドで最も偉大なカベルネ生産者』 の評価を得る気鋭の醸造家トーマス・ブラウン氏をワイン・メーカーとして迎え、ナパで最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを生むと言われる、 トカロン・ヴィニャードと契約 します。 ト・カロン・ヴィンヤードは1868年にハミルトン・クラブにより植樹された畑で、ギリシャ語で『究極の美』を意味し、その名に恥じず、 ナパ最高の『グラン・クリュ』 として名声が確立されています。 シュレーダーの本質は、この ト・カロンの個性を描き出す事 と言えます。 ■『eRobertParker.com #215』より抜粋■ The Schraders, working with well-known winemaking consultant Thomas Rivers Brown, continue to farm and produce some of the world's greatest Cabernet Sauvignons from three fabulous Beckstoffer-owned vineyards: the To Kalon Vineyard in Oakville, the Georges III Vineyard in Rutherford and the Las Piedras Vineyard in St. Helena. To Kalon is gravelly, eluvial, loamy soils; Georges III Vineyard is an old creek bed; and Las Piedras Vineyard in St. Helena is planted on old river rock and gravelly loam. All of these blocks utilized for Schrader's wines encompass over 25+ acres and are custom-farmed – as Fred Schrader likes to say, essentially "virtual vineyards," even though they're not owned by the Schraders. Their initial focus, which has proven so successful, is essentially a microscopic study of different clones planted in different blocks with exactly the same philosophy of viticulture, harvesting, winemaking, élevage and bottling. T6 カベルネ ソーヴィニヨン ベクストファー ト カロン ヴィンヤード2016シュレーダーセラーズ 赤ワイン S 最安値,HOT
カスク23エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ 赤ワイン tp 驚きの破格値,低価
94〜96点! 『伝説の1976年パリ・テイスティング』 業界を大きく揺るがせ、今もなお語り継がれるこの話を、聞かれた事のある方も、多いと思います。 そのパリ・テースティングで、頂点に立ったのが、スタッグス・リープ・ワイン・セラーズのSLVでした。 そんなスタッグス リープ ワイン セラーズから、 極上のカスク23 が入荷しました! もう誰もが頷かざるを得ないほど、素晴らしい逸品です。 特別な1本をお探しの方 は、迷わずお買い求め下さい! ■『ワイン・アドヴォケイト228号』より抜粋■ The 2014s are not yet in bottle. The 2014 Cabernet Sauvignon Cask 23 Estate-Grown is a big-time winner with great fruit, terrific texture, full body, sensational purity and plenty of blue and black fruits interwoven. The amazing thing about all of these wines is that no oak shows through whatsoever , although I suspect the percentage of new oak is relatively high. That’s an example of the extravagance and richness of the fruit that the winery is achieving. Again, purity, harmony, complexity and individuality are hallmarks of these wines. Drink this 2014 Cask 23 over the next 25 years. ◆パーカーポイント:94〜96点 ◆飲み頃予想:2016〜2041年 INFORMATIONNameCASK 23 Estate Cabernet Sauvignon Stag's Leap Wine Cellarsブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA(94 - 96)/Issue 31st Dec 2016WS93/Issue Nov 15, 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating カスク23エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ 赤ワイン tp 驚きの破格値,低価
ガイザーヴィル 2015 リッジ ヴィンヤーズ 赤ワイン 100%新品,新作
最も検索されてるのは、コレ! ワイン・ウェブサイトの中で、世界で最も影響力があると呼ばれる『ワイン・サーチャー』。そこで、 最も検索されている『ジンファンデル』は? その、1位が、なんと、この 《リッジのガイザーヴィル》 なのです! リッジと言えば、カリフォルニアを代表する 名門ワイナリー 。 フラッグシップ『モンテベロ』が、あの、フランス・ワイン vs アメリカ・ワインの対決『パリスの審判』に選出され、世間の常識を覆したワインの一員です。 ガイザーヴィルは、モンテベロや、リットン・スプリングスに隠れがちですが、1966年から毎年生産されてる、 クオリティーの高いワイン。 世界のワイン愛好家が、 最も検索しているジンファンデルのTOP 。 この2015年は、 《50周年記念ラベル》 でもあります♪ 是非、この機会に、お試し下さい! ■輸入元様資料より抜粋■ リットンと肩を並べる二枚看板ジンファンデル。 赤系果実の華やかな芳香に ハーブ や スパイス 、 オークの複雑な風味 が重なって、その香りは万華鏡さながら。 しっかりした 美しい酸味 と しなやかなボディ が特徴の、フィネスあふれるワイン。 リッジでは、ガイザーヴィルにおいて単一畑産ジンファンデルのワインを、1966年以来毎年生産してきている。ブドウは一続きになった3つの畑に植わっており、砂利混じりの土壌になっている長さ2キロ、幅0.8キロに場所に区切られている。 ガイザーヴィルの初ヴィンテージ:1966 降雨量: 838mm(平年以下) 開花時期: 5月中旬 天候: 12月は大変に雨が多かったが、1月は記録が残る中で最も小雨だった(1.3mm)。春の訪れは遅く、気温が低く雨も多かったので、合計降雨量は増えてくれたが、あらゆる品種で収量が落ちている。収穫は早く始まり(8月中旬)、すぐに終わった。 収穫日: 8月18日〜9月15日 ブドウ糖度: 平均24.3度 発酵: 完全に破砕し、すべてのタンクで果帽を液面に浮かべて抽出。天然酵母でのアルコール発酵を経て、天然乳酸菌でのマロラクティック発酵。毎日ポンプ・オーヴァーを実施。マセレーション開始後8日目に圧搾。 樽の構成: 天日乾燥させたアメリカンオーク樽100%(新樽5%、1年使用樽14%、3~4年使用樽81%)。 熟成: 樽内で12ヶ月。 ガイザーヴィルの畑: ソノマ郡アレキサンダー・ヴァレーの西端に位置している。 土壌: 砂利混じりのローム土壌。 樹齢: 最も若い樹で15年、一番古いものは125年以上。60%が樹齢50年以上。 仕立て: 短梢剪定の株仕立て 収量: エーカーあたり2.22トン 持続可能な方法で栽培した自社畑産ブドウを使用。手収穫。破砕、除梗ののち、天然酵母で発酵。マロラクティック発酵も、天然乳酸菌で100%。31の発酵タンクのうち13に対して、リットルあたり0.12gの炭酸カルシウムで除酸を実施。樽熟成によってオーク風味を加える。最小限の亜硫酸添加(破砕時に35ppmを添加し、熟成期間中77ppmを追加)。瓶詰め前にパッド・フィルターで濾過。最低限の人為的介入という我々の哲学に沿って、すべての工程が行われた。 2015ガイザーヴィル(2017年2月瓶詰め) 暖かい冬のため、2月に芽吹いた年である。開花の時期の雨のせいで収量が減ったが、続いての夏の天候は理想的で、早めの収穫につながった。37のロットは別々に発酵させられ、素晴らしい品質のワインとなっている。ブレンドに際して厳密な選別を行った結果、50周年にあたるこの年のガイザーヴィルは、31のロットで構成されることになった。この官能的なワインは、樽熟成のあいだに美しくまとまっている。今後20年にわたって、風味を発展させていくだろう。 エリック・ボーハー(2016年11月) INFORMATIONNameGeyserville Ridge Vineyardsブドウ品種ジンファンデル 60%/カリニャン 24%/プティト・シラー 12%/マタロ(ムールヴェドル) 4%生産者名リッジ産地アメリカ/カリフォルニア/ソノマ・カウンティ/アレキサンダー・ヴァレーRegionAmerica/California/Sonoma County/Alexander Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《豪華ワイン会》 私が1番好きなカリフォルニアの ボルドータイプ! 2017年10月4日にウルフギャング ステーキハウス大阪店で行われた リッジ・ヴィンヤーズのプロ向け試飲会 に、光栄な事に招待頂き、参加して参りました。 ワイナリー醸造責任者であるエリック・ボーハーさんが、ワインの説明をし、《ヴォーヌ=ロマネの伝説 アンリ・ジャイエのワイン造り》などの翻訳者として知られる立花峰夫さんが通訳をするという、 豪華な会となりました♪ 試飲したワインは、下記のワインです。 1:シャルドネ・モンテベロ2012 2:パソ・ロブレス・ジンファンデル2015 3:ガイザーヴィル2014 4:メルロー・エステート2012 5:カベルネ・ソーヴィニョン・エステート2012 6:モンテベロ2006 世界中のワインが値上がりする中、 リッジのワインは、値上がりすることが殆どない ので コスト・パフォーマンスの高さ を実感出来るまたとない機会になりました。 しかもモンテベロに関しては、オーナーである大塚食品の先代社長が、『 熟成を経て、最高の状態で飲んで頂きたい ので、日本に輸入しても、最低10年間は売るな。』と仰っていたとのことで、現行ビンテージが、2006年となっています!(ちなみに、2013年は既に、日本の倉庫で熟成中だそうです。) 個人的には、シャルドネ・モンテベロ2012と、パソ・ロブレス・ジンファンデル2015、そして、当然のことながらモンテベロ2006が、かなり秀逸と感じました。 カリフォルニア大学デービス校との対立(?)など、興味深い話は尽きませんでしたが、 伝統的なヨーロッパの栽培方法を重んじる考えやプライド に、大変共感を覚えました。 同席されたプロの方が、『えっ?私、カリフォルニアでは、リッジが一番好きなのですが、皆さんは違うのですか?』と、言われてたのも、大変、印象的でした(笑) もちろん、私も、 カリフォルニアのボルドータイプ では、 リッジが一番好きです(^_^)v 《パリスの審判》 で世界的な名声を博したリッジですが、実は、モンテベロ以外も、 素晴らしいワインを造っています! ちなみに、私は、リットン・スプリングスが、大好きです♪ ガイザーヴィル 2015 リッジ ヴィンヤーズ 赤ワイン 100%新品,新作
ピノ ノワール ブルームズ フィールド サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S 格安,セール
INFORMATIONNamePinot Noir ”Bloom's” Field Sta. Rita Hills Domaine de la Coteブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ ド ラ コート産地アメリカ/カリフォルニア/サンタ リタ ヒルズRegionAmerica/California/Santa Rita Hills内容量750mlWA96/Issue 27th Apr 2018 WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《米国の新潮流》 ブルゴーニュに匹敵する 味わいを、体験下さい! 今、ワイン業界で注目のキーワードの一つと言えば、 『IPOB(アイピーオービー)』 。 過度な抽出やアルコール度の高さによるインパクトを求めるのではなく、食事とともに楽しめる 『バランス』を重視したワイン造り を目指すアメリカの造り手の集まりとして、国内外で大きな注目を浴びています。 そのメンバーに属する造り手のピノ・ノワールの色合いは、 今までのアメリカのピノ・ノワールのイメージを覆す 、『薄旨』と呼べるようなスタイルが、珍しくなく、時代の移り変わりを感じさせます。 そんな注目の 『IPOB』の創立メンバー 、ラジャ・パー氏が、仲間と共に立ち上げた、ドメーヌ・ド・ラ・コートをご紹介します! 地質、方位、標高、微気候が違い、それぞれの個性を豊かに表現する、6つの区画にまたがる自社畑の中には、あの、コント・ラフォンのドミニク・ラフォン氏が関わった事で知られる、イヴニング・ランド・ヴィニャードが所有していた畑もあるとか! 海まで10kmと、サンタ・リタ・ヒルズAVAの中では、最も海に近く、標高250mの地に位置する畑は、絶妙な立地により、涼しさがありながら、強風には当たらず、土壌は、ブルゴーニュのコート・ドールになぞらえたくなるような、 シャルドネやピノ・ノワールに適した土地 だとか。 その優れたブドウを生かし、ワインに醸すのは、イヴニング・ランド・ヴィニャードなどで経験を積んだ、サシ・ムーアマン氏。同じく、ラジャ・パー氏が関わる、サンディのワインも手掛けている、ラジャ・パー氏の相棒。 全米で有名なレストラン・グループのワイン・ディレクターを務める、ラジャ・パー氏の審美眼、理想、経験が詰め込まれた、ドメーヌ・ド・ラ・コート。本人の名に懸けても、 品質に妥協できるはずは、ありません 。 実は私も、サンタリタ・ヒルズ2012を試飲する機会があったのですが、その果実とミネラルのバランスは、まさに、 新世代を代表する 、彼らのメッセージがヒシヒシと伝わるものでした! となれば、より 区画の個性を引き出したキュベ の味わいを想像するだけで、ワクワクします♪ ピノ・ノワール好きなら、 知らなきゃヤバイかも!? ※2016年で『IPOB』団体の活動としては終了したのですが、その精神は、それぞれの造り手に受け継がれています。 ピノ ノワール ブルームズ フィールド サンタ リタ ヒルズ 2016 ドメーヌ ド ラ コート 赤ワイン S 格安,セール
ピノ ノワール フロードゲート ヴィンヤード オリジンズ 2011 アリシアン 赤ワイン 新品,定番人気
『伝説の醸造家×ソノマ最高峰の畑』 『《全米ワイナリー・オブ・ザ・イヤー》を10度受賞!』 『《栄誉殿堂入り生産者》の称号も授与!』 という、前人未到の快挙の後、惜しまれつつ引退した、伝説の醸造家ゲイリー・ファレル氏。 今回、ファレル氏が手掛けた最後の蔵出ストックの中から、 ソノマ最高峰の畑の1つ 、《フロードゲート・ヴィンヤード》を入手しました! 最高峰の理由は、以下の有名すぎる畑に隣接しているから!! ・オーベール、レイミーに供給している 《リッチー・ヴィンヤード》 ・あのキスラー所有の単一畑 《トレントン・ロードハウス》 実際にスタッフで試飲したのですが、カリフォルニア好きも、ブルゴーニュ好きも唸らせる、どちらも素晴らしい味わい♪ 是非、 在庫があるうちに 、お買い求め下さい!! ■輸入元様資料より抜粋■ スミレ、ブラックベリー、モモなどの魅惑的なアロマが、野生のベリー、もぎたてのプラム、黒コショウなどスパイスの多層的な風味に繋がっていく。 これらの風味にオークやミネラルの風味が加わり、 エキゾチックで複雑な味わいの波 が押し寄せる。 さわやかでいきいきとした味わいときめ細やかなタンニン が、このワインにより確かな信頼性を与え、しっかりとした骨格、はっきりとした主張を際立たせている。 フラッドケートのブドウ畑はロシアン・リヴァー・ヴァレーの中心部、有名なピノ・ノワールのサブ・アペラシオン“ミドル・リーチ”にある。 ここは エリア内で最高のブドウ園 であり、アリシアンの所有畑の一つであり、 新しい生産ラインを備えた未来の拠点 である。 ブロック4 (1971年に植え付け)は、ロシアン・リヴァーのピノ・ノワールの最も古い畑の一つである。 この畑の歴史的意義のためだけでなく、古樹から産みだされるワインの驚くべき品質のために、ゲイリー・ファレルは生産量の非常に少ないこの古いブドウ畑を守るべきだと、強く訴えていた。 ブドウは9月半ば、夜間に手で収穫、畑で選別。肌寒い早朝のうちに選別除梗処理。オープン・トップの小さなタンク内で発酵、4日間の低温浸漬。天然及び培養酵母使用。11日間、手作業でパンチング・ダウン。 フレンチオーク樽100%使用、樽内で乳酸発酵(フランソワ兄弟社、ルソー社などフランスの一流メーカー製の樽使用)。新樽40%。樽内熟成13ヶ月。生産:240ケース。 〜VOS Selections, Inc.より引用〜 INFORMATIONNamePinot Noir floodgate vineyard Origins Alysianブドウ品種ピノ・ノワール生産者名アリシアン産地アメリカ/カリフォルニア/ソノマ・カウンティ/ロシアン・リヴァー・ヴァレーRegionAmerica/California/Sonoma County/Russian River Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《奇跡の入荷》 伝説の醸造家から、 最後のストックが! ! 『全米ワイナリー・オブ・ザ・イヤー』を10度受賞! これは、ソノマで歴代1位、全米でも歴代3位タイという偉大な数字(歴代1位はシェーファーの12回、2位はジョセフ・フェルプスの11回)。 そして、その功績から、 『栄誉殿堂入り生産者』 の称号も授与された、ソノマで最も有名で、 伝説の醸造家 と称えられているのが、ゲイリー・ファレル氏。 ファレル氏は、1970年代初頭からソノマでワイン造りを始め、その才能が徐々に開花。 特に、冷涼気候の銘醸地《ロシアン・リヴァー・ヴァレー》の、ピノ・ノワールに特化したワイン造りを行い、カリフォルニアのピノ・ノワールを世界に知らしめた大功労者でもありました。 さらに、この地区の傑出した栽培家たちとも固い絆で結ばれ、それは、ロキオリ、アレン、スター・リッジ、クレスタ・リッジ、ホールバーグ、フラッドゲート等の、有名ヴィンヤードの畑名ワインとなって結実。 『伝説の』と言われる訳は、2012年に現役を引退、自ら立ち上げたワイナリー《アリシアン》も売却し、 もう彼が造ったワインを飲む事が出来ないから 。 引退後も日本への入荷はなく、そのままワインも幻になったはずでしたが、運命的な偶然が重なり、 ファレル氏が造った最後のストックが蔵出しで… 『奇跡の入荷を果たしました!』 ■輸入実現までのエピソード■ カリフォルニアに出張していた輸入元さんが、たまたま現地で買ったアリシアンのワインをホテルで飲んだところ、 その美味しさに感動 し、アポ無しの訪問を決行。 その時はもちろんファレル氏もワイナリーを売却した後で、取り合ってくれるはずも無かったのですが、偶然にも新しいオーナーに遭遇。 まだ ファレル氏が最後に手掛けたワインのストック があると言われ、その場で飲ませてくれたのだとか! そこで再び感動し、ダメ元でストックを分けて欲しいと懇願してみたところ、熱意が通じたのか、『面白いやつだ!』と意気投合し、 晴れて輸入が叶ったとのこと!! タカムラには、 全米屈指の畑《ロキオリ》のピノ・ノワール と、 試飲したスタッフ誰もが唸った凝縮感溢れるシャルドネ の、2種類が入荷。 カリフォルニア好きの方も、ブルゴーニュ好きの方にも、一度は飲んで頂きたい貴重なワインです! これを逃したら二度と手に入りませんので、在庫があるうちに、お買い求め下さい!! ピノ ノワール フロードゲート ヴィンヤード オリジンズ 2011 アリシアン 赤ワイン 新品,定番人気
ブラインドフォールド 2015 ザ プリズナー ワイン カンパニー 旧 オリン スウィフト セラーズ 白ワイン S 2019,本物保証
赤より希少! ザ・プリズナーに、負けず劣らずの インパクトがあるラベル の《ブラインドフォールド》。 シャルドネと、ローヌのブドウ品種を数種類ブレンドした、 アロマ豊かな魅力的なワイン 。 酸味とミネラル のきれいなバランスで、後に残る余韻は、 濃厚でクリーミー です。 ■ワイナリー資料より抜粋■ They thought if he couldn’t see the world, then he wouldn’t make his mark. But a blindfold won’t hold him back. It just heightens his other senses. And whether they like it or not, his resilience will leave a lasting impression. Chardonnay blended with white Rhone and aromatic varieties , equally bold and intriguinga luscious entry of toasted hazelnut and mandarin is balanced by bright acidity and minerality . The finish is rich and creamy with flavors of lemon zest and caramelized sugar. 熟したアプリコット や、 パイナップル のような濃い黄色果実にグレープフルーツや、オレンジの柑橘系。きっちりと酸の存在を感じつつ、丸くふくらみのある果実味と 蜜のような甘さ がボリュームを与えてくれています。 中盤から現れる ピール系の苦み や ロースト香 が全体を引き締めていて、飲みごたえのある飲み口です。 シャルドネとローヌ品種とのユニークなブレンド。 カリフォルニアワインの自由で大胆な一面と、面白さを感じていただける1本です♪ (2018年7月14日試飲) INFORMATIONNameBlindfold The Prisoner Wine Companyブドウ品種シャルドネ/シュナン・ブラン/ルーサンヌ/マルサンヌ/ヴィオニエ/セミヨン生産者名ザ・プリズナー・ワイン・カンパニー産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS86/Issue Web Only - 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《年間トップ100》 《ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー》 アメリカで最も注目を浴びている造り手 今、アメリカで、 最も注目 を浴びている造り手と言えば、この人かもしれません! その名は、オリン・スウィフト!! なんと言っても、各ワインのラベルが、 超カッコイイ♪ しかも、当主のデーブ・フィ二―は、大学在学中からワインショップで働きながらワイン販売の経験をした後、モンダヴィ、オーパスワンで葡萄の収穫を経験。 そして、大学卒業後には、ナパで 最も優れたワインメーカーの一人 である、ディーン・シルヴェスターのもと、ホワイトホールレーンワイナリーで働き、ワイン醸造等の 全ての知識を吸収 しました。 更に、その後、彼自身のワインを造り始めると、ワイン・スペクテーター誌の 《年間トップ100》 にも度々選出されたり、Dean &Delucaにより 《ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー》 に選ばれる等、各所で高評価を得ています! そして、何よりも、その入手難ぶりが、このワインの美味しさを証明しています!! タカムラにも、 極少量しか入荷していません…(涙) ワイン好きは、どうぞ、お早めに、 お買い求め下さい! ブラインドフォールド 2015 ザ プリズナー ワイン カンパニー 旧 オリン スウィフト セラーズ 白ワイン S 2019,本物保証
メイトリアーク 2014 ボンド 赤ワイン tp S 人気セール,得価
2014年は各ボンドが持つ 様々な要素がメイトリアークに 凝縮されている。 メイトリアークは単一畑のワインではなく、複数の畑の葡萄を使ったマルチ・ヴィンヤーズ・ワインで、ボンドのシングル・ヴィンヤーズのセレクション後に更なる厳しい識別と犠牲を払い(セレクションされなかったキュヴェはバルクで売り払う)造られます。 ナパ・ヴァレー、ヒル・サイドの畑の要素を凝縮し、ヴィンテージの特徴を如実に表現。 ワイン・アドヴォケイト:リサ・ペロッティ・ブラウンのコメント「2014年は各ボンドが持つ様々な要素がメイトリアークに凝縮されている。 深い紫の色合い、アロマの中心には黒系ベリーが弾けており、心地よいハーブや華麗な花のニュアンス、土っぽさや鉱物的な香りが溶け込む。 ミディアムからフルボディで、細かくこなれたタンニンがしっかりと骨格を形成し、フレッシュで薫り高い生き生きとした果実が幾重にも重なり、長い余韻となっている。15-20年以上の熟成が可能。 INFORMATIONNameMatriarch Bondブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名ボンド産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA93/Issue 1st Nov 2017WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ハーランの兄弟! 単一畑から生まれる ナパのグランクリュワイン メイトリアーク 2014 ボンド 赤ワイン tp S 人気セール,得価
木箱入り フェイ エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ6本セット 同梱不可 赤ワイン tp 爆買い,最新作
■『ワイン・アドヴォケイト228号』より抜粋■ The 2014s are not yet in bottle. As for the 2014 Cabernet Sauvignon Fay Estate-Grown, this has a similar saturated purple color, terrific presence on the palate, great ripeness , loads of minerality , floral notes and beautifully pure blackcurrant liqueur intermixed with licorice and spice. It is full-bodied and rich with well-integrated tannin and wood. This is another 20- to 25-year wine, but should drink well after its release. ◆パーカーポイント:92〜95点 ◆飲み頃予想:2016〜2041年 INFORMATIONNameFay Cabernet Sauvignon Stag's Leap Wine Cellarsブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA(92 - 95)/Issue 31st Dec 2016WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 木箱入り フェイ エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ6本セット 同梱不可 赤ワイン tp 爆買い,最新作
フェイ エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ 赤ワイン tp 定番人気
■『ワイン・アドヴォケイト228号』より抜粋■ The 2014s are not yet in bottle. As for the 2014 Cabernet Sauvignon Fay Estate-Grown, this has a similar saturated purple color, terrific presence on the palate, great ripeness , loads of minerality , floral notes and beautifully pure blackcurrant liqueur intermixed with licorice and spice. It is full-bodied and rich with well-integrated tannin and wood. This is another 20- to 25-year wine, but should drink well after its release. ◆パーカーポイント:92〜95点 ◆飲み頃予想:2016〜2041年 INFORMATIONNameFay Cabernet Sauvignon Stag's Leap Wine Cellarsブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA(92 - 95)/Issue 31st Dec 2016WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating フェイ エステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ 赤ワイン tp 定番人気
SLVエステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ 赤ワイン tp 新作入荷,得価
■『ワイン・アドヴォケイト228号』より抜粋■ The 2014s are not yet in bottle. The 2014 Cabernet Sauvignon S.L.V. Estate-Grown has a dense purple color, a big, sweet kiss of crème de cassis , licorice and spring flowers. It is full-bodied, opulent and not far off the high standard achieved by the 2013. This is a full-bodied, voluptuous wine that should drink beautifully for the next 20-25 years. ◆パーカーポイント:92〜95点 ◆飲み頃予想:飲み頃:2016〜2041年 INFORMATIONNameS.L.V Estate.Cabernet Sauvignon Stag's Leap Wine Cellarsブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA(92 - 95)/Issue 31st Dec 2016WS91/Issue Web Only - 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating SLVエステート カベルネ ソーヴィニヨン 2014 スタッグス リープ ワイン セラーズ 赤ワイン tp 新作入荷,得価
ソフィア ブラン ド ブラン 2017 フランシス コッポラ 泡
お急ぎ下さい! 遂に、あの、 巨匠映画監督フランシス・コッポラ氏 が、愛娘の為に作った、何ともお洒落なスパークリング、ソフィアの新ヴィンテージが入荷です♪ このスパークリングが誕生した、そもそものきっかけは、 監督の愛娘ソフィア の… 『シャンパンほどガスが強くなく、値段も高過ぎないものを。』 との希望から生まれた1本なんです(^O^)v 偉大な父から、 素晴らしいプレゼント を受けた、ソフィア・コッポラは現在、自らも映画『ロスト・イン・トランスレーション』で、映画監督を務めたり、ファッション・アイコンとして活躍するなど、そのオーラは父親譲り。 彼女のイメージにも相応しい、見ているだけで、笑みのこぼれる 素敵なパッケージ や、華々しいストーリーがあるだけでなく、ソフィアの要望通りのスタイルを表現したこの1本は、繊細な泡立ちと、フレッシュ感にあふれる味わいは、見た目同様、忘れられない味わいです! そんな訳で、いつも アッという間に完売 してしまう大人気のソフィア、今回も、いつ完売してしまうかと、ドキドキものです(;^^) 皆さんが、このホーム・ページを開けた時、まだ在庫がある事をお祈りします♪ 毎回大人気、ソフィアの新ヴィンテージが遂に入荷! 【味わいなど】 アルコール12%飲み口も優しく、繊細な泡立ちとともに、優雅にお楽しみ頂ける1本です。 【ゆかり916様のコメント】 可愛いビジュアルに惹かれたのはもちろん、もうすぐ マリーアントワネット が公開だったこともありその勢いで(?)… 味などほとんど期待せず注文したのですが…ワインがあまりたくさん飲めない私にも 美味しい!! 女性が好みそうな、ほんのり甘さはあるけれどすっきりとした味わいで、あっという間にボトルが空になってしまいました! お値段もそこそこ押さえめだし、 女の子だけの集まり なんかに気軽に持参すれば、 乙女な雰囲気 もぐっと高まる感じの一本です! INFORMATIONNameSofia blanc de blanc Francis Coppolaブドウ品種ピノ・ブラン86%/ミュスカ12%/リースリング2%生産者名フランシス・コッポラ・ソフィア産地アメリカ/カリフォルニアRegionAmerica/California内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 実は、コッポラ監督 かなりのグルメ人なのです! 映画好きは、必飲! あの『ゴッド・ファーザー』の コッポラが造る魅惑の逸品!! 名作 『ゴッド・ファーザー』 の監督として有名なフランシス・フォード・コッポラが造っています! コッポラ・ファンの人は、機会があれば、是非、ナパ・ヴァレーにある現地を訪れてみて下さい。 ココには、『ゴッド・ファーザー』で使われた机や、『ドラキュラ』の衣装や、『タッカー』の車など、まるでコッポラ美術館さながらです! 『なぜ、コッポラがワインを造ってるの?』 とお思いのお客様も多いと思います。 実はコッポラ氏自身、ワインが大好きで、『いつかワイナリーを持って、自分でワインを造る!』というのが、彼の 長年の夢 だったそうです。 彼が造るトップ・ブランドの『ルビコン』は、ワイン・ジャーナリスト達から常に高い評価を得ていますが、残念ながら生産量が少なく、日本にも極少量しか入荷してきません…。 以前… 『えっ、日本に入って来なくなるかもしれないんですか??』 と、 突然の販売終了 のお知らせに、充分な在庫も確保できないまま、一旦販売を中止せざるをえなかった、コッポラのワイン。 そう、あの映画監督のフランシス・コッポラ氏所有のワイナリーとしても、そして、そのワインの安定した美味しさとしても、ワイン好き、映画好きの心を捉えて離さない、コッポラのワイン。 タカムラ実店舗でも、 カリフォルニア・ワインの定番 の一本として、お客様にも、何度オススメさせて頂いた事か…。 以前、外国人客の多いスーパーで、何やらメモを持った二人組みが、コッポラのワインを 大量に購入 しているのを目撃! 現地の人にとっても、『美味しいワイン』として親しまれている様子でした♪ そんなコッポラのワインと、思うより早く再会することが出来ました! 『うちで扱う事になりました。』 と、ある輸入元さんから、その話を聞いた時、『パッ!』と、気持ちが晴れたのは、言うまでもありません。 そして、気になるあのワインについても質問。 『あの…ソフィアも入るんですか?』 『はい、ご用意出来ますよ。』 そう、コッポラの中でも大人気を博した、 娘ソフィアの名を冠した 、装いも何とも素敵なスパークリング・ワイン、ソフィアも再入荷です!! これでまた安心して、飲む事が出来ます(^O^)v 『映画好きに贈る』 も良し、ワイン好きにだって、美味しいカリフォルニア・ワインとして、充分お勧めしたい一本です。 祝・再会!コッポラ復活!! ソフィア ブラン ド ブラン 2017 フランシス コッポラ 泡
マグナムボトル リットン スプリングス 1999 リッジ ヴィンヤーズ 1500ml 赤ワイン tp ワイン =750ml 8本と同梱可 格安,低価
INFORMATIONNameLytton Springs Ridge Vineyardsブドウ品種ジンファンデル70%/プチ・シラー17%/カリニャン10%/マタロー3%生産者名リッジ産地アメリカ/カリフォルニア/ソノマ・カウンティ/ドライ・クリーク・ヴァレーRegionAmerica/California/Sonoma County/Dry Creek Valley内容量1500mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《豪華ワイン会》 私が1番好きなカリフォルニアの ボルドータイプ! 2017年10月4日にウルフギャング ステーキハウス大阪店で行われた リッジ・ヴィンヤーズのプロ向け試飲会 に、光栄な事に招待頂き、参加して参りました。 ワイナリー醸造責任者であるエリック・ボーハーさんが、ワインの説明をし、《ヴォーヌ=ロマネの伝説 アンリ・ジャイエのワイン造り》などの翻訳者として知られる立花峰夫さんが通訳をするという、 豪華な会となりました♪ 試飲したワインは、下記のワインです。 1:シャルドネ・モンテベロ2012 2:パソ・ロブレス・ジンファンデル2015 3:ガイザーヴィル2014 4:メルロー・エステート2012 5:カベルネ・ソーヴィニョン・エステート2012 6:モンテベロ2006 世界中のワインが値上がりする中、 リッジのワインは、値上がりすることが殆どない ので コスト・パフォーマンスの高さ を実感出来るまたとない機会になりました。 しかもモンテベロに関しては、オーナーである大塚食品の先代社長が、『 熟成を経て、最高の状態で飲んで頂きたい ので、日本に輸入しても、最低10年間は売るな。』と仰っていたとのことで、現行ビンテージが、2006年となっています!(ちなみに、2013年は既に、日本の倉庫で熟成中だそうです。) 個人的には、シャルドネ・モンテベロ2012と、パソ・ロブレス・ジンファンデル2015、そして、当然のことながらモンテベロ2006が、かなり秀逸と感じました。 カリフォルニア大学デービス校との対立(?)など、興味深い話は尽きませんでしたが、 伝統的なヨーロッパの栽培方法を重んじる考えやプライド に、大変共感を覚えました。 同席されたプロの方が、『えっ?私、カリフォルニアでは、リッジが一番好きなのですが、皆さんは違うのですか?』と、言われてたのも、大変、印象的でした(笑) もちろん、私も、 カリフォルニアのボルドータイプ では、 リッジが一番好きです(^_^)v 《パリスの審判》 で世界的な名声を博したリッジですが、実は、モンテベロ以外も、 素晴らしいワインを造っています! ちなみに、私は、リットン・スプリングスが、大好きです♪ マグナムボトル リットン スプリングス 1999 リッジ ヴィンヤーズ 1500ml 赤ワイン tp ワイン =750ml 8本と同梱可 格安,低価
ヴァシィーナ ナパ ヴァレー 2014 ボンド 赤ワイン tp S 限定SALE,セール
98+点 オーナーのビル・ハーラン氏が、ディレクターのボブ・レヴィーとコンサルタントのミシェル・ロランとともに、20年以上のリース契約を結んだ5つの畑からワインを造りつづけているのが、言わずと知れたボンドです。 飲めば誰もが、 『ナパ・ヴァレーのグラン・クリュ』 と言われる理由が分かると思います。 非常に出来の良かった2014年 の中でも、このヴァシィーナは、ワイン・アドヴォケイト誌で、 98+点という高い評価 を受けています! とにかく美味しいので、 ボルドー好き には、騙されたと思って飲んで欲しい逸品です(^_^)v ヴァシィーナの畑は4.45ha、標高67-101m、東向き斜面、堅い岩盤の上に小石や粗い砂が混じる川が堆積物を運んで積み重なった土壌。 ヴァシィーナはスペイン語で「隣人」を意味する。何故ならばこの畑はボンドのワイナリーやハーランの畑のすぐ南東に位置し、まさに隣にある為。美しい段々畑でオークヴィルの西の麓に位置し、朝日を享受する。 初ヴィンテージは1999年でボンドが初めてワインを発表した時、メルバリーとメイトリアークと共に華々しいデビューを飾った。ヴァシィーナの葡萄はどの年でもゆっくりと時間をかけて熟す為、常に豊潤なブラックベリー、森林のニュアンスを持ち、力強く魅力的な旨味が特徴。 2014年に限らず、どんな年にもしっかりとそのキャラクターを示してくれる。9月後半から10月初旬にかけての収穫だったが、十分な酸を生き生きと保有し、凝縮した果実と今までにない魅力的な葡萄が得られた。 アロマは燃えさし、ドライ・ハーブ、特徴的な塩味を示す。生き生きとした酸が存在しながら、口中に濃厚な果実の凝縮感が奥深く広がり、終わりがないかの様に高揚していく、やっと終焉を迎え始めても長い余韻を残していく。 ■『ワイン・アドヴォケイト233号』より抜粋■ The 2014 Vecina displays a deep garnet-purple color and has a broody, baked blueberries, cassis and anise-laced nose with suggestions of garrigue, dusty earth and bay leaves. Full-bodied, rich, spicy and powerful in the mouth, it offers a lot of latent layers and promises great, great things to come with an incredibly long, layered finish . It needs a bit of time but should cellar beautifully for a good 25 years+. ◆パーカーポイント:98+点 ◆飲み頃:2020〜2045年 INFORMATIONNameVecina Napa Valley Bondブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン生産者名ボンド産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA98+/Issue 1st Nov 2017WS94/Issue Aug 31, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ハーランの兄弟! 単一畑から生まれる ナパのグランクリュワイン ヴァシィーナ ナパ ヴァレー 2014 ボンド 赤ワイン tp S 限定SALE,セール
木箱入り オーバーチュアNVオーパス ワン 6本セット 同梱不可 赤ワイン J tp
オーパスより貴重! オーパスワンの セカンド・ワイン と言えば、『オーヴァーチュア』です。 時々お客様より… 『オーパス・ワンのセカンドは置いてませんか?』 とのご質問を頂きますが、実はこの『オヴァチュア』、 かなりレア物 で、なかなか手に入らないのです。 多分現地に行かれた事のある方(オーパス・ワンのあるナパ・ヴァレーは、アメリカ国内ではディズニー・ランドに次ぐ、一大観光地らしいです。)は、ご存知だと思いますが、このオーヴァーチュアは、なんと醸造元の『オーパス・ワン・ワイナリー』でしか手に入らないと言う 噂 です。 私は、先日… 『オーパスワンに行って、オーヴァーチュア土産に買って来たでぇ〜。』 というお客様にチョット飲ませて頂きました(^O^)v 久し振りに飲むので、ポーカー・フェイスで、『へぇ〜、珍しいもの買って来られましたねぇ。』等と言いつつ、内心 『お土産話は良いから、早く飲ませてぇ〜〜〜〜。』等と不謹慎な事を考えつつ、ワクワクしました(笑) かなり若さを感じるものの、今では高くて手が出しにくくなったオーパス・ワンの事を考えると、この価格はお買い得だなぁ〜という気がします。 出来ましたら、あと半年くらい熟成させてからお試し頂けると、より美味しくなっていると思います。 滅多に入荷するワインではないので、是非この機会にお買い求め下さい。 実は… オーパス・ワンよりも入手困難なのは、このオーヴァーチュアです! ブラックベリーなどの黒果実の芳醇な香り、コーヒー、土のニュアンス。 味わいは、フレッシュな果実味に、豊かな酸と、しっかりとしたタンニンがバランス良く、 熟成のポテンシャル を感じさせます。 果実味が濃厚なオーパス・ワンに比べ重過ぎないので、 よりお食事と合わせやすい味わいです 。 INFORMATIONNameOverture NV Opus Oneブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー/カベルネ・フラン/マルベック/プティ・ヴェルド生産者名オーパス・ワン産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating オーヴァーチュア オヴァチュア 0400003195527 / 0400003197590/0400003201914/0400003220571 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」 木箱入り オーバーチュアNVオーパス ワン 6本セット 同梱不可 赤ワイン J tp